TOPICS

佐賀県柔道協会理事長あいさつ

s-小形理事長.jpg

 会員の皆様には、平素から本協会活動に対しまして御支援、御協力を賜り心からお礼申し上げます。
 さて、日本の柔道界を取り巻く環境は、柔道人口の減少、外国選手の躍進、オリンピックを含む各国際試合での低迷など非常に厳しい状況にあります。
 このような中本協会では、各種柔道大会の開催、強化練習や強化合宿の実施、各少年柔道への支援、指導者及び審判の質向上のための講習会の開催などを行い、柔道人口の拡大、選手強化に取り組んでおります。さらに、オリンピックなどの国際大会で活躍できる競技者の育成強化、次世代を担う青少年の健全育成を目的に「競技者育成プログラム」事業を実施しています。
 本協会では、このような様々な各事業を実施して国内外で通用する選手の育成・強化、「精力善用」「自他共栄」という柔道理念を通して青少年の健全な育成を図っていくと同時に生涯スポーツとしての柔道の普及に努めているところであります。
 24年度から「佐賀県柔道協会ホームページ」を開設し、様々な有用な情報を、また、「理事長日本縦断」のコーナーでは、私が審判の技術力の向上のために日本各地を歩いてきた様子や柔道に対する思いなども会員の皆様に発信していきたいと考えております。
 今後とも本協会の発展のために御支援、御効力を賜りますようお願い申し上げますとともに会員の皆様の御健勝、御活躍を祈念いたします。




  佐賀県柔道協会理事長 小形健二
posted by 佐賀県柔道協会 | Comment(0) | 理事長挨拶
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
50y5